頭皮柔らかくするメリット

頭皮柔らかくするメリットとして挙げられるのが、頭部の血流促進につながることです。

頭皮が硬くなる原因は紫外線によるダメージなども挙げられますが、大きな原因は血流の悪化にあります。血流が悪くなると、頭皮の新陳代謝が乱れ、古い角質が残ってしまい、毛穴を詰まらせる原因になってしまいます。また、頭頂部には「帽状腱膜」というものがありますが、頭部やその周りの筋肉にも十分に栄養が行き渡らず、衰えてしまうと、「帽状腱膜」が引っ張られ、弾力性を失ってしまいます。

そして筋肉が衰えてしまうと、さらに血流が悪化し、髪の毛にまで栄養が行きわたらなくなり、抜け毛や薄毛の原因にもなってしまいます。そこで大切になるのが、頭皮柔らかくすることです。頭部やその周辺の筋肉を柔らかくすることで、血流が促進されます。すると筋肉に十分に栄養が行きわたるようになり、「帽状腱膜」も柔軟性を取り戻すことができます。

さらに血行が良くなると、頭皮の新陳代謝も良くなり、古い角質が取り除かれやすくなります。そして毛根にも栄養が行きわたるようになるため、薄毛や抜け毛の改善にもつながります。さらに頭皮柔らかくすると、首・肩・目の疲れにも効果があります。頭部の筋肉と首・肩の筋肉はつながっています。

そのため、頭部の筋肉が硬いと、その周辺の筋肉も緊張状態となってしまいます。頭皮柔らかくすることで首・肩への緊張も少なくすることができます。また、視神経は前頭筋と関連があるため、頭皮柔らかくすることで、目の疲れを改善することも期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です