抜け毛予防には頭皮柔らかくする対策が重要

美容院で「頭皮が固いねー」と言われた経験のある人は少なくないはず。

固い頭皮は血流が悪くなっている証拠で、血液を通して運ばれる髪の成長に必要な栄養が不足して抜け毛や白髪が増えたり、頭を支える肩の血流も悪くなって肩こりの原因となることもあるため、早めに頭皮柔らかくする対策が必要です。自分でできる対策の一つが”頭皮マッサージ”です。

最適なタイミングはシャンプーをしている時か、時間のある時。頭の血液は心臓から上に向かって流れているので、指の腹を使って首の付け根から頭頂部に向かって優しく押すようにマッサージをしていきます。最後に後頭部の耳の後ろから後頭部の中心部まで、髪の生え際にそって刺激します。

一か所の刺激は10秒程度、少し痛いかなと感じる程度に押すか、グリグリと回すように刺激をしましょう。一回あたりのマッサージ時間は長くても5分程度がおすすめで、長すぎてもよくありません。入浴時にシャンプーをしながらマッサージをすれば体が温まって全身の血流もよくなっているので時間のある時に行うよりもさらに効果大です。

ちなみに頭皮柔らかくするといってもどれくらいの柔らかさがいいのか分からない人も多いと思います。理想は手の甲程度ですが、既に固い人がここまで柔らかくするのは簡単ではありません。まずは頭皮を触った時に皮膚が簡単に動くようになるまでマッサージを続けましょう。

また睡眠不足やストレスの多い生活も全身の血流が悪くなる原因となります。頭皮柔らかくするためには十分な睡眠とストレスを溜め込まない生活集習慣が大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *