目大きく方法は道具も場所も必要ない

目が大きいと女性であれば可愛らしい印象を与えることができますし、男性も目の大きい人の方がかっこいいと言われることが多いです。

また見た目による第一印象が良くなれば、仕事や恋愛など様々なことでメリットが生まれるので、目が大きいことは女性はもちろん、男性でも憧れる方は多いです。そんな目大きく方法は美容整形などを利用しなくても簡単に実践することができます。しかも、その目大きく方法は道具や場所を一切使う事なくいつでもどこでも簡単に実践できるので、空いている時間を見つけて手軽に行う事が可能です。

まず最初の目大きく方法は上まぶたを鍛えるトレーニングです。上まぶたは年齢と共に衰えていき下に垂れていきます。すると目が小さく見えたり、老けた印象を与えるので継続的に鍛える必要があります。具体的なトレーニング方法は、両目同時に力いっぱい目を閉じます。そして目を閉じた状態を10秒間キープしたら、次に一気に両目とも見開きましょう。限界まで見開いた状態を同じく10秒間キープして、最後に時計回りに10回と反時計回りに10回眼球をグルッと回せば完了です。

次に下まぶたを鍛えるトレーニングですが、これは先ほどとは反対に片目ずつ閉じて開いてを繰り返していきます。要するにウインクを意識的に行うという事ですが、ポイントは閉じる方の目は力強くしっかりと閉じて、開いている方の目は閉じないようにしっかりと見開くことです。片目ずつ交互に10回程度からスタートして毎日行うようにしてください。10回に慣れてきたら次第に回数を増やして最終的には30回を目標にしてください。この2つの方法で上まぶたと下まぶたの両方を鍛えることができるので、毎日コツコツと続けていけば美容整形などを利用しなくても目を大きくする事ができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *