目大きく方法は綺麗な二重を作ること

目大きく方法はいろいろありますが、一重の人であればまずやるべきことは二重を作ることです。

最近の二重手術は日帰りで受けることができ、病院探しは前もってしっかりやっておくべきですが、良い病院を選べば本当にうまく二重になることができます。但し、誰もかれもが手術を受けることはできません。目大きく方法は自分でも試せる手法がいくつかありますので自分に合ったものを選ぶべきです。目大きく方法で一番安価なものは糊タイプの化粧品です。

薬剤を瞼に塗り、瞼同士をくっつけて二重を作ります。糊タイプなので乾かしても若干べたつきが残ります。その場合はその上からアイシャドウを塗るのがお勧めです。薄い色を使ってしまうと糊のテカりが目立つので、茶系のアイシャドウを使うのがいいです。糊タイプでうまく二重を作れないひとにお勧めなのは貼りつけないタイプの化粧品です。これは糊タイプではないので、瞼同士をくっつけて二重にするのではありません。

薬剤を瞼に塗り、薬剤が乾き線が形成されることで二重のくぼみを作ります。目を開いたときに薬剤で作った線で瞼がひっかかり、二重になります。これを使う場合はアイシャドウは先に塗っておくことがお勧めです。糊タイプと同じように若干テカりが目につきますので、その場合は上からも薄くシャドウを塗っておくとマシになります。一重の方はアイラインを若干太目にすることで黒目を目立たせることもできます。目の下にも暗めのアイシャドウで目尻から黒目の下までラインを入れ、目頭には白いアイシャドウを乗せればパッチリ目に近づくことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *