炭酸を使って自宅でヘッドスパするには

自宅でヘッドスパするメリットと言えば、まずはお金がそれ程かからないことが挙げられます。

お金がかからないということは気軽に出来るということでもあります。ところで美容サロンにはヘッドスパを専門に行う店もあり、自宅でヘッドスパするよりもはるかに高いクォリティーであることは分かっていますが、料金は数千円から一万円前後となり、頻繁に行くことは難しいです。

そういったお店での施術は、デート等のここぞという時の前にしてもらうとよいのかもしれません。美容サロンのヘッドスパでは、頭皮を洗う時にシャンプーやオイル、クリームの他に炭酸水を使用する所があります。

炭酸水とは、分かりやすく言うと炭酸飲料等でご存知の通り、炭酸ガスを水の中に封じ込めたものです。もちろんサロンではボンベから炭酸ガスを供給する専用の製品等を使っており、炭酸飲料を使っているわけではありません。

また炭酸ガスとは、私達が呼吸する時、吐く息の中にも含まれる二酸化炭素のことです。炭酸水には、肌の毛細血管を広げ血行促進する効果があると言われています。そのため頭皮へのリフレッシュ効果も含め、ヘッドスパに取り入れているのだと思われます。

そういったサロンのようにはいきませんが、炭酸水といえばスーパーなどでも販売しているので、自宅でヘッドスパをするにも使えそうです。もちろん砂糖などが入っているいわゆる炭酸飲料といったものは髪には使えませんが、お酒を割るための炭酸水の多くは水と二酸化炭素、それにほんのわずかなその他の成分で出来ています。

これなら自宅でヘッドスパをする時には使えそうです。しかしフタを開けたと同時に封入されていた炭酸ガスがどんどん抜けていくので、開けたと同時に使用したほうがよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *